ほどほど庭の tayora koffie☕

子育て・仕事・趣味について ほどほど庭でお茶しながら話しませんか

違いの分かる大人になりたい ~色覚~

違いが分かる大人になりたい。

味覚よりも、実は先に書き始めていた色覚です。

 

www.tayorako.com

急いで書くと誤字脱字だらけになっちゃうので、書いたものをその日に更新することはあまりないのですが、こんなに時間がかかったのも初めて。

 

 

どうして苦戦していたのか…

 

それは、違いが分かるようになってはいないから…

でも書いちゃいますよ~ 

 

--------------------------------------------------------------------

 

 

みなさんはどんな色に囲まれていますか?

どんな服を着ていますか?

 

明るい色

暗い色

 

身の回りのものに色の統一感はありますか?

こだわりの選び方などもあるのかしら。

 

わたしの好きな色は、モノトーンやちょっとくすんだ色です。

 

同じような色の服を何枚も買ってしまう。 

 

f:id:tayorako:20180611182226j:plain

 

f:id:tayorako:20180611182348j:plain

自分を知る - ほどほど庭の tayora koffie☕より

 

その理由は、その時その時で

“あ、素敵✨これ好き”

と思ったものを買っていたから…とようやく気付く。

 

家にあるあの服と合わせようとか、こんなパターンで着ようとか考えたことはほとんどありませんでした。

わー、なんで?の声が聞こえる💦

家にどんな服があるのかを覚えていないからです…………………

皆さんは考えて買っているんでしょうか…

|*゚A゚)?

 

 

庭の花。

お店で売っている苗や雑誌やブログで見かけた花の苗を

“あ、素敵~✨うちの庭にも植えようっと”

と買って、空いている場所に植える。

ちょっとは配置も考えるけれど、庭全体のバランスとか色合いまでは考えていないのでチグハグな全体像になっている。

白または紫の花がめっちゃあるな…と最近ようやく気付く。

 

 

 

クラフト。

本通りに作れば失敗しないのですが、ちょっとアレンジしようと思ったり、チャレンジの色合いを作ろうと思うとあちゃーってなります。

f:id:tayorako:20180717202954j:plain

 

 

 

インテリアは何がなのかは分からないけど、何かが足りないような気がずっとしていましたが

“シンプルが好きなの~”

f:id:tayorako:20180712161205j:plain

という言い訳でまるっとくるんでいました。

どんなふうに、さし色をしたら良いのか分からなかった…と気付く。

 

 

色々なかたのブログを読んで気付きだしたいくつもの

あれ? 

 

 

 

違和感を感じ出したのは数ヶ月前から。

色についてもっと知りたい!と思ったのは、ここ1~2か月です。

 

せっかく興味が出たので…

出来る範囲で出来ることをしてみました。

 

 

①ネットで検索してみる。

色彩学講座 

 

 

②色彩テストなるものを受けてみる。 

www.arealme.com

 

結果 ↓ 『もっと色のお勉強が必要ですな』 

ですよね。

f:id:tayorako:20180712163429j:plain

 

 

③図書館で本を借りてみる。

f:id:tayorako:20180712161707j:plain

ふむふむ…

 

色は普遍的な共通の言語です。

太陽の下にあるすべての存在は、色による影響を受けます。

植物、動物、最近、化学物質は異なる色にさらされると変化の反応をしまします。

色は滞在意識においても共通の言語であり、だれもが生活のあらゆる分野で無意識に使っています。

         カラーヒーリングより 

色が言語!

分かるようで分からん。

配色辞典の本なんか、開いて閉じました。

高度過ぎた。

 

パーソナルカラーの本は分かりやすかったです。

図やイラストが多いから。

 

 

あっ、もしかしたら…

体験として吸収したほうが理解できるかも?

 

フレミー(id:flemy)さんが教えてくれた『パーソナルカラー診断』を検索🔍

 

 

あ、あった。

近いし、ドレープ体験だけなら4000円💕

 

行ってみようっと。

 

 

 

④ドレープ体験へ 

そんなわけで、今月上旬に自分に合う色がどんな色なのかの体験をしてきました。

人生初です。

 

あのね…

 

 

 

 

 

すごく楽しかったです😊

 

f:id:tayorako:20180720110625j:plain

※写真お借りしました。 

 

1枚1枚布を肩に当てていくと、顔がパッと華やぐものもあれば、老け込むものも。

同じブルー系でも合う合わないがあるんだ。

ブルーってこんなに種類があるんだ。

 

気持ちが落ち気味のときは黒子みたいな服装していたりするのですが、黒より紺のほうが合うかもね…と。

へ~✨

 

大好きだった紫は血色悪く見える…。

「あー、この色はないわね」と先生。

確かに…😱

 

発見がたくさんありました。

たぶんわたし、ずっと目がまんまるでした(笑)

f:id:tayorako:20180716232644j:image

これが、わたしの似合う色の一部。

赤とかピンクとか…うそみたい。

 

大好きな、くすんだピンク色が合わなかった。

好きな色=似あうと思いこもうとしていたのかも。

 

f:id:tayorako:20180712162905j:plain

ばーちゃんピンク

f:id:tayorako:20180717163014j:plain

いや

本当は似合わないと分かっていながら、買っていたのかも…とようやく気付く。

(夫には何度も止められていました(  ̄- ̄)”……ムシ)。

 

 

 

激しめの色は「ポイントで小範囲に使うといいわよ」とカラーの先生からのアドバイス。

 

パーソナルカラーは四季(春夏秋冬)に分けることが出来るそうですが

「似合う色が多い季節に属するけれど、その中の色が全て似合うわけではないの」と。

へーそうなんだ。

体験だけでも刺激がいっぱいで満足です😊

わたしが受けたところでは、四季判断まで入れるとグッとお高くなります。

 

 

 

ネットで無料診断出来るものもたくさんあるのですが、自分を知っている人じゃないと難しい。

自分が何の花に近いかとか…わたしには全然分からなかったです💦 

www.kao.co.jp

 

 

今シーズン初、妹に塗ってもらったフットネイル。

f:id:tayorako:20180712164922j:plain

 

持っているサンダルを全部出して履いてみました。

エッ普通にするでしょ…って思います……よね。

 

今まで面倒くさくて、したことありませんでした~(  ̄- ̄)💦

洋服の試着もパッと当ててよし、みたいな。

 

 

でも、自然と色の組み合わせの違いを知りたくなった!

f:id:tayorako:20180712165048j:plain

黒いサンダル

 

f:id:tayorako:20180712165123j:plain

茶が入ってるオレンジのサンダル

 

f:id:tayorako:20180712165206j:plain

そして白のサンダル

 

ふーん…

同じネイルでも、こんなに雰囲気違うんだ。

 

そしたら、それぞれのサンダル履くときに着る洋服はどんなのが合うのかな…とかも考えたくなってきた。

 

クローゼットをチラリ。

んゲッ。

なんで似たものばっかり買っちゃってるのだろう😱

 

反省…。

 

 

そんなことがあって…

今のところ、その場の気持ちだけで買い物をしていません。

色々考えるので衝動買いもしていません。

そして、好きな服ではなくて、似合うかどうかを考えるようになりました。

遅すぎですよね~ ハハハ…(* ̄∇ ̄*)

 

迷った時はドレープ体験で見つけた似合う色の写真と照らし合わせてます。

 

 

 

色についての理解はまだまだ。

意識がほんのちょっと変化しただけ。

 

それでも

わたしにとっては大きな成長♡

 

味覚と同じで、知ろうとしなければ気づけないのだな。

それはきっと、何に対しても共通なのだろうなぁ…。

 

中途半端な色覚についての内容ですが、わたしみたいに気にせず過ごしている人もいるかもしれない…と思ってありのままの感想で書いてみました。

まだまだこれからですが、わたしが刺激をもらったように誰かの刺激になれたら嬉しいです。

 

刺激をくれた皆さま、気付くきっかけをくれた皆さまありがとうございます😊

 

 

 

 -------------------------------------------------------------------------

 

特に影響を与えてくれたブログ&記事

 

 

味覚に続いて、嫁氏さん。

色々な刺激をいつもありがとうございます😊

インテリアのセンス抜群。

色合いが楽しい…なのにすっきりまとまっている。

その秘密は…↓

www.mashley1203.com 

 

 

 

 

パーソナルカラーについて教えてくれたフレミーさん。

完全に色のプロです。

専門的すぎて、時々気絶しそうになるアホなたよらこ。

flemy.hatenablog.jp

 

色記事に苦戦していることを知っていて、応援記事も書いてくれました。

落ちかけていたやる気に火が付いたでし。ブワッ!

いつもいい刺激をありがとうです😊

flemy.hatenablog.jp

 

 

 

 

9年近く続くわたしの憧れ、ひよりさん。

かなり有名なので、ご存知のかたもいっぱいいらっしゃると思います。

ひよりさんが買ったものをちょこちょこマネしているのに、ひより家に全く近づけないのは当たり前だわ。

モノトーンの中にも、きらりとアクセント…あるんだなぁ。

plaza.rakuten.co.jp

 

 

 

こちらも長いことお邪魔し続けているブログで、わたしの憧れ。

景子さんの庭。

どうしていつも見ていたブログなのに“素敵”としか感じられなかったのだろう😱

花の配置。小物の配置。

意識したら、見れるものが変わるのに…。

ameblo.jp

 

 

 

わたしの素敵✨病。

素敵✨だけじゃなくて、どうして素敵なのか。

何が素敵なのかを考えていきたい。

 

すぐには分からなくても、意識を変える…

明日には無理でも、10年後の自分が変わっていますように…♡

 

 

 

楽天クラッチ募金-平成30年7月西日本豪雨被害支援募金 | 楽天株式会社

子育ての連携

もう少しで1学期が終わりますね。

 

保育補助は、その日によって入るクラスが違うというちょっと変わった園に勤めています。

色々なクラスに入るのは楽しいけれど、1日の流れを覚えるのが大変。

子どもの名前も💦

子どもも大人(わたし)も慣れるまで時間がかかるので、同じクラスにして~と思っていたけれど、もう慣れました。

 

そして子どもも慣れるものですね。

担任保育士との愛着関係さえ結べれば、補助として誰が入っても多少の人見知りはあれど平気になります。

 

2ヵ月弱くらいかかりましたが(笑)

今は、家族の一員になれています😊

0、1歳児クラスでは赤ちゃんの匂いに癒される。

時々お尻の方からの臭いにやられるときもありますけどね。

 

 

 

とは言え、何でも許しちゃう天使のたよらこではありません。

 

1歳児でも、それは仕方がないっぺさ、諦めなさいと思う時にはすぐには手を差し伸べないタイプ。

  

例えば……

友だちと取り合って物を勝ち取ったのに泣いてるBくん。

“うーん、泣きたいのは取られちゃったCくんだよ~”

 

しばらく様子を見ます。

泣き止んだり、少し落ち着いたタイミングで抱っこします。

そして

「このオモチャ使いたかったんだよね。でもCくんも同じなんだよ~」

と。

 

 

えっ

1歳児に無理でしょ……と思います?

 

確かに同じ1歳児でも月齢やその子の成長により、伝わる子、伝わらない子それぞれ。

でも、伝えていくことで、少しずつ伝わると考えています。

 

 

 

以前の園で0歳児の担任をしていたときの話です。

0歳にしてイケメンな(←関係ないですねw)ゆうくんは8か月で入園しました。

 

眠くなったら1人でいつの間にか寝る。

ミルクは自分で持って飲む。

1人でご機嫌で遊ぶ。

とても手がかからない子でした。

歩くのも早くて、1歳前にはトコトコ歩いていました。

 

色々すごくないですか? 

哺乳瓶ってけっこう重いです。

飲ませてあげようとしたら、びっくりした顔をして自分で持ち直していました。

飲ませてもらっていなかったので、びっくりしたのかな。

すごいと褒めるべきなのか…。

 

ちょっと検索してみたら、勝手に飲んでほしいと願う親御さんって少なくないんですね。

確かに1人で飲んでくれたら、その間に家事は出来ますけどね……。

 

 

パパやママと話して分かったゆうくんの日常です。

寝かしつけはせず、寝るまで放っておく。

泣き癖・抱き癖がつくことはしない。

 

へー!そう育てるとあんないい子に育つのか~

 

腑に落ちないながらもゆうくんを見ていると、手はかけすぎない方がいいのか…と自らを反省したくなるいい子さでした。

 

ところが、しばらくするとゆうくんの激しい癇癪が始まりました。

泣くときに転がったりして全身を使い、耳に突き刺すような泣き方をするようになったのです。

 

頑張って泣かないとかまってもらえないことで、ゆうくんなりの知恵を働かせたようです。

 

園ではたっぷりスキンシップをとりました。

抱っこもたくさんしました。

 

ただ、いつもは出来ません。

1対1ではないので。

そしてそれは仕方がないっぺさ…のときには様子を見ながら放置(言葉は悪いですけどね。安全には留意しています)。

泣き止んだときに抱っこして褒める作戦を担任2人で行いました(この時はフルタイムで働いていたので担任をもっていました)。

 

頭のいいゆうくんは…

癇癪で転がって泣いたときに、見てないふりで顔を背けたわたしたち2人を見て。

泣き止んですくっと立ち上がり

トコトコトコと歩いて、わたしたちの目の前でバタっと倒れてから、うぇーーーん💦

ともう1度泣いたんです。


f:id:tayorako:20180718180658j:image

マッタクもう

ダメなせんせいたちだ

ハイ ちゅうもく!

 

みたいな

 

もう、笑いをこらえるのに必死でしたよ。

可愛すぎて。

 

ボクをみて

ホラ

ボクはかまってほしくてないています

 

そう必死にアピールするゆうくんが愛しくて仕方ありませんでした。

 

 

愛情ってその場限りのものではないと思っています。

ゆうくんがどう考え、どうしてほしいのかを理解したうえで。

ゆうくんにとって何をしてあげたら、これからの成長につながるのかを考えます。

 

抱っこすれば泣き止むことは分かっています。

でも、泣けば抱っこしてもらえるという間違った解釈はずっと続く。

だから、グッと我慢してタイミングを待つ。

※注意:全ての子どもに通用する方法でも、どの子にもベストな方法でもありません。

また、愛着関係や信頼関係がない場合には逆効果になります。

 

タイミングを見て抱っこして 

「泣き止んだの?いい子いい子。どうしたの?」と声をかけます。

 

それを繰り返していく中で、ゆうくんは気づきます。

困ったこと、嫌なことを泣く以外の方法で伝えようと

指差しして「あーあー」って。

「ん?どうしたの?そっか、これ欲しかったんだ。ちょうだいって言うのよ~」

 

 

そしてある時

指差ししながら言うのです。

 

「…ダイ」

 

「ちょうだいって、言えたねぇ……😳✨」

 

泣いたり怒ったりせずに思いを伝える

 

子どもの学びはすごいです。

 

 

 

 

保育士でも性格も考えもそれぞれ。

一緒に保育するって楽しいけれど、難しいと思うこともあります。

 

ゆうくんの時は考え方が似ている同僚で、毎日の保育が楽しかった。 

午前中たっぷり遊んでスキンシップして、ご飯をもりもり食べて心身ともに満たされたら、お昼寝。

必死になってトントン(寝かしつけ)しなくても2人で寝たふりをしていたら、子どもたちは少しだけうろちょろして、そのうちわたしたちの隣にごろん。

いつの間にか寝ている…なんてことが何度もありました。

 

 

組む相手によって、そんなに言わなくても環境整えて待てば気づくから、少し待とうって思う時も…。

 

 

子育てはパートナーや親の協力があった方が楽だけど、方針が違ってモヤモヤすることありませんか?

同じ気持ちで育てるって、難しいですよね。

 

例えば母親(または父親)が子を叱っている時、周りの大人はどうしていますか?

 

①一緒に叱る

②見て見ぬふりをする

③守る

 

 

 

 

 

 

正解は?

 

①心に傷を作ります。

1人で叱れば十分です。

 

③「ママ、コワいねぇ」などと言ってヨシヨシしてしまうと、愛情をもって叱った立場の人間が悪者になってしまいますよ。

ただし叱るを通り越して怒る(手を出す)の場合は守らないといけません。

 

②は惜しい。

見てみぬふりではなくて、ダメなことは同じ姿勢で。

静かに見守る。または寄り添う。

 

叱った人が泣き止んだ子どもと向き合うのがベストです。

他の人が処理してしまうと、愛着関係が歪み、人を見て行動するようになってしまいます。

 

 

最初の例で

友だちと取り合って物を勝ち取ったのに泣いてるBくん。様子を見てタイミングを待っているわたし。

この時、よしよしとすぐに抱っこする同僚もいます。

可愛そうと思う優しい気持ちからの行動です。

 

わたしはなるべく先に伝えるようにしています。

「放送します。

えー、Bくんオモチャの取り合いでゲットしたのに泣いていまーす。

タイミング見てフォローしますので、それまで優しさノーサンキューでーす!」

 

みんなが笑います。

「はーい、了解。Bくんがんばれー」

先に伝えておくことで思いを共有できます。

自分がどうしようと思っているかを、周りが知っているはずがないのだもの。

 

こんな部分を育てたいから、こうしたいは出来るだけ先に伝えることをおススメします。 

わが家もよく、希生が寝た後に子育て夫婦会議しました。

今も、時々しています。

  

 

子育ての連携が上手くいくと、子育てをより楽しめる気がします😊

Let's enjoy parenting!

 

 

 

 

楽天クラッチ募金-平成30年7月西日本豪雨被害支援募金 | 楽天株式会社

エコクラフトでペン立て作り

テストが終わって一段落した後。

やっと、希生(息子)が机の周りを片付けてくれました。

 

リビング横にあるスタディコーナーには、教科書とワークがドバッ。

プリントは隣のパソコン机まではみ出しているし、机の下にも広がっていました。

 

 

テスト終わるまで終わるまでは……

んっ( ̄* ̄)と我慢してました。

 

 

ボチボチと片付けながら、ペン立てを眺めて希生がポツリ。

 

「これ、だいぶ汚くなっちゃったな」

f:id:tayorako:20180714100552j:plain

ん?

 

ホントだ。

だいぶ汚れたしへたってきてる。

5年以上は使ってるものね。

 

以前エコクラフトで作ったペン立てです。

 

「捨てていいよ。充分使ったよ」と言うと

「でもこれ、気に入ってるんだ」

 

✨✨✨(* ´ ▽ ` *)✨✨✨

へっ

なんて言った?

 

母の手作り品、気に入ってるって?

うへへへへ💕

 

 

「新しいの、作ろっか」

 

 

「いいね」

✨✨✨(* ´ ▽ ` *)✨✨✨

 

そろそろアレだしね。

張りきっちゃうべよー。

 

 

好きな色で作るよと言うと、あれやこれや組み合わせながら悩む希生。

f:id:tayorako:20180714100810j:plain

 

迷って決めた色をサイズを計ってちょきちょき✂️

f:id:tayorako:20180714100834j:plain

 

クラフトテープのダブル幅(24本取り)があれば楽に作れるのだけれど

めったに使わない。

 

もったいないので、在庫のあるレギュラー幅(12本取り)をボンドで接着して使います。

f:id:tayorako:20180714100900j:plain

 

地道な作業だけど、喜ぶ顔を想像してエンヤコラ~。

f:id:tayorako:20180714100923j:plain

 

重しを置いて乾燥。

f:id:tayorako:20180714100946j:plain

 

型紙に合わせてちょきちょき✂️

f:id:tayorako:20180714101023j:plain

 

紺とグレーの方も接着しました。

f:id:tayorako:20180714101054j:plain

 

五角形の底を重ねてボンドで接着。

乾燥したら、クラフトテープで周囲を囲います。

f:id:tayorako:20180714101129j:plain

 

切り込みをカッターで入れて。

f:id:tayorako:20180714101210j:plain

 

曲げる。

f:id:tayorako:20180714101257j:plain

 

3つ出来た。 

f:id:tayorako:20180714101318j:plain

 

底部分の接着完了。

f:id:tayorako:20180714101344j:plain

 

大小を重ねて貼ります。

f:id:tayorako:20180714101408j:plain

 

小の五角形に合わせて、紺・グレー・紺の順に貼ったら。

f:id:tayorako:20180714101431j:plain

 

乾燥させて完成✨

f:id:tayorako:20180714101503j:plain

 

クラフトテープは紙で出来ています。

汚れが付きにくいように、スプレーニスしました。

f:id:tayorako:20180714101530j:plain

 

 

作り方は何年前か忘れるくらい前の図書館で借りた本のコピーから。

f:id:tayorako:20180714101629j:plain

エコクラフト かごとかご雑貨(3)

という本だったかな。

 

 

新旧並べてみる。

希生らしい、渋い色の組み合わせね。

f:id:tayorako:20180714101555j:plain

 

 

 

 

ハイ

f:id:tayorako:20180714100427j:plain

誕生日、おめでとう😊

 

研修費とその準備にお金がピュンピュン飛んでいるから、高いプレゼントは買ってあげられないけど、おじいちゃんおばあちゃんから色々頂いたし、いいよね。

 

「うん、十分だよ。ありがとう」

 

 

 

あの日、17時間陣痛が続き、鼻からスイカの痛みを味わいました。

産まれたのは3700gオーバーのビッグなbaby。

 

新生児室にが並ぶ赤ちゃんを見て、みんなが「どの子(が自分の子)か分からなーい」と言っているんだけど、

 

分かる。

一人だけデカい( ̄∇ ̄)

 

無事に誕生日を迎えられたことは奇跡。

当たり前なんかじゃないんだよ。

 

命を大切に、自分の思う道を歩いてください。

周りの人に感謝を忘れずにね。

 

 

 

  

 

楽天クラッチ募金-平成30年7月西日本豪雨被害支援募金 | 楽天株式会社

違いの分かる大人になりたい ~味覚~

なんでもほどほどなわたくし。

モノや人の違いにも疎いです。

 

人の顔も名前もなかなか覚えられない。

保育士として致命傷。

子どもの名前覚えるのに一苦労です💦

4月中は服のタグ見て確認してました。

名前呼んで、振り向かないと思っていたら

「たよらこ先生、その子〇ちゃんです…」って

 

そ…そりゃ振り向かないはずね…(;゜゜)

 

 

 

夫と希生(息子)は、興味のある部分に関してかなり違いの分かる男です。

 

コーヒーの豆を変えたり、やきそばの麺を安売りしていたものに変えて「マルちゃん」と嘘ついてもバレます。

 

時々面倒くさすぎて嫌になるの。

だって美味しいものはちょっとお高いことが多いんだもの。

 

出会ったばかりの頃。

外食後に「ここは〇〇なところが美味しいよね。このお店は〇〇だと思わない?」など聞く夫に困惑。

外食の経験がかなり少ないこともあり、どこで食べても美味しいと感じるわたしには答えられません。

 

育ってきた環境って大きいのですね。

わたしの父母は美味しい餃子の有名店や行列のできるラーメン店などに連れていっても「家で作るほうが旨いな」とか言っちゃうタイプ。

義父母は味の違いを感じて感想を言えるタイプ。

 

ふむ…意識しなければ、味覚って発達しないのか…。

 

希生が生まれてから、甘い、辛い、酸っぱい…わたしには苦手な感じる。そして表現することを意識して過ごしてきました。

 

いつも買う食品を違うものに変えてみて、違いを一緒に考えながら食したり。

家族3人が好きなうどんや蕎麦をあちこちのお店で食べて、お気に入りの味や麺の太さを探したり。

同じ果物でも何か所かの直売所で購入して、味の違いを楽しんだりも。 

小さな体験の積み重ねで、わたし自身も少しずつ味の違いを楽しめるようになってきています。

 

そうそう。

新米と古米の違いが分かるようになったのは、恥ずかしながらここ5~6年かもしれません。

 

知ろうとしないと、感じることって出来ないのだな…。

 

食が細くて偏食がひどく、叱られながら食べることが多かったわたしの幼少期。

美味しいと感じる余裕はありませんでした。

それは食への意欲の低下につながっていたのです。

 

www.tayorako.com

 

 

昨日、職場で食育会議がありました。

小さい頃に刺激の強すぎる食品(甘いお菓子など)に慣れてしまうと、お腹がすくから食べるのではなく、食べたいものを食べたい時に食べる子になりやすいという話しがありました。

 

ミルメールVol.7

■砂糖ほど甘くない・・それがお菓子の落とし穴■
砂糖をなめると、とても甘く感じます。

でも、ジュースを飲んでみても、アイスクリームを食べてみても、それほど甘いとは感じません。

ところが、実際には、ジュースにも、アイスクリームにも、かなりの砂糖が使われているのです。これがこわいところです。

小さい頃から甘いものばかりを食べていると、味覚が十分に発達しません。その結果、大人になってからも甘いものが中心の偏った食生活になってしまうのです。

砂糖を摂りすぎると、イライラしやすくなったり、無気力や忘れっぽいなどの症状が起きると言われています。

これは、糖により満腹感を感じて食事が入らなくなるだけでなく、糖の代謝にビタミン、ミネラルが使用され、体が栄養不足を起こしているのです。

肥満や糖尿病など、深刻な病気の原因にもなりかねません。もし、「砂糖の摂りすぎかも・・」と思われたなら、甘いお菓子やジュースを減らして、砂糖を摂り過ぎない工夫をしてみてください。

miru2.jpg


■砂糖って1日どれくらい必要?■
1日に必要な砂糖の量は、大人が約20g、子どもが約15gといわれています。

では、この量はそれぞれ、角砂糖で計算すると何個分になるでしょう?

子どもに必要な量・・・プリン約1個とほぼ同じ量【角砂糖約4個分
大人に必要な量・・・・サイダー約1本(250ml)とほぼ同じ量【角砂糖約5.5個分
※1個3.6gの角砂糖で換算しています。商品によって異なりますので、目安としてご覧下さい。

      ヨシケイ 栄養士の食育日記より引用

 

 

子どもたちの食べている様子を見ると、その子が家庭でどんな食生活をしているか分かるとその先生はおっしゃっていました。

確かにそう思います。

食に貪欲な子。

食に意欲のない子。

意欲がないと集中力が乏しく、食べ物で遊びだしたり、違う興味に流れてしまったり。

 

食べる=生きる

ということ。

 

小さい頃から、食を大切にすることは重要なのだなぁ…と改めて思いました。

 

それって贅沢するということとは違いますよね。

超偏食だったわたしが、庭で採れた野菜を味わう幸せや、味の違いに気づけるようになってきていることが嬉しいです。

 

息子を育てているつもりが、自分が成長できている。

子育てって面白い。

 

 

 

 

ある朝読んだMS家朝刊。

(mashleyさんのブログを読むことが、わたしの毎朝の日課なので朝刊と呼ばせていただいてます)

 

いつもは椅子や家具について熱く語る嫁氏さんが“塩”について語ってる!

        ※MS家=ワクワクさん(旦那様)+嫁氏さん

 

www.mashley1203.com

 

その塩はモンサンミッシェルの旅行土産で買われたものだそう。 

ゲランドの塩は古くから全て職人の手作業。

塩田に海水を引き込み、複数の貯水池を経て塩分を調整し

最後に収穫貯水に流し込んで蒸発。

モノづくり再生の話を熱く語る嫁氏さん。

 

へー、そんなに手がかかっているんだー。

どんな味なのだろう。

気になる…。 

これは買おう!

 

 

楽天ポチ

 

 

 

届いた塩にワクワク。

家族でもう1度記事を読みました。

 

f:id:tayorako:20180709111905j:plain

採れたばかりのトマトに。

 

f:id:tayorako:20180709112047j:plain

まだ残っているインカをふかして。

 

f:id:tayorako:20180709112150j:plain

いつも使ってるカルディの南の極みと比べてみよう!

 

f:id:tayorako:20180709112234j:plain

ゲランドの塩は粗塩と顆粒の2種類(右)を買いました。

南の極みと比べると色の黄色味が強いです。

 

f:id:tayorako:20180709112655j:plain

ちょこっとつけて…食す!

 

 

 

う…うま♡

 

 

 

南の極みも、違いの分かる夫セレクトでここ最近のお気に入りです。

ゲランドの塩は甘みが強いと違いの分かる夫が言っております。 

南の極みは結構主張するけれど、ゲランドの塩は主張はありますが強くないみたいです(たよらこ、正直美味しいことと何かが違うことしか分かりません💦まだまだ勉強中)。

f:id:tayorako:20180709112916j:plain

雑穀米おにぎりも、マイルドに塩味効いて美味しい~。

 

嫁氏さんのおススメはお肉でしたっけ?

今度試してみます😊

楽しみ~。

教えていただき、ありがとうございます。

 

 

 

嫁氏さんの椅子への愛に最初はビックリしたものの、今は慣れて楽しませていただいているわたし。

椅子だけでなく、家具、家、環境そして人に対しても熱くて優しいかたです。

わたしは嫁氏さんと出会うまで、ブログは自分のモヤモヤのはけ口で、それでも読みたいと思ってくれる人が読んでくれればそれだけでいいかな…って思っていました。

 

MS家新聞を通して、相手を知る楽しさ。

興味がなかった分野のことも、ブログを読ませていただくことで知ったり好きになったり。

大切と思えるブログのお仲間が増えたり。

今読んで下さってる皆さんですよー(* ̄∇ ̄*)

 

読む人目線の記事の書き方は、今も勉強させていただいています。

わたしも最近は8割くらい前向き…?だと思っているのです(時々ドーンと暗い記事書いちゃいます)が、嫁氏さんの前向き度は100%

MS家新聞読むと元気が出ます😊

 

 

なんかラブレターみたいになっちゃいました♡

今月30日に全国紙デビューもする素敵なMS家に、みなさんもぜひ遊びに行ってみて下さいね。

 

 

 

違いの分かる大人シリーズ、期待があってもなくても第2弾あります。

もういいとか、言わないでね♡

 

 

 

ポイント募金を共有して下さったかた、共に協力して下さったかた、ありがとうございます✨

ポイント貯まるたびに、寄付したいと思います!

corp.rakuten.co.jp

小言を止める方法

ムフフ…。

この記事を開いてしまったあなた。

ついつい小言を言っちゃっているんですね。

 

大丈夫。

あなただけではありません。

ほとんどの人が言ってます (たぶん)。

 

わたしも小言、結構言っていたかも。

小さい頃の希生(息子)は忘れ物や失くしものは、ほぼ毎日。

やることはかなりのスローペースくんでした。

我慢はしたつもりなものの、ある程度の小言は言わざるを得なかった😋

 

最近はちょっと、しっかりしてきています。

そして、多少のことでは言わなくなったわたし。

 

希生もわたしも成長したのだ(  ̄ー ̄) ←ムダなドヤ顔

 

小言を言いたくなるサイン。

それはプチっと何かが切れる音がします。

プチっが続くとブチっていう音に切り替わります。

 

 

そんなときすること。

 

昔の自分を思い出す

 

 

あ…

頑張ってた過去を持つかた。

わたしの話は参考になりません。

ごめんなさい💦

 

 

 

勉強は頑張っていなかった。

部活も大して頑張らなかった。

親や先生に反抗心ばかり抱く。

 

ダメダメだったわたしと比べれば、希生の姿はキラキラです。

 

「生物も数学も対策しきれてないからダメだ~。ま、赤点さえしのげればいっか」

という発言にも

“はっ?まだ対策する時間あるのにそれ言う?最初から諦めるんでない!”

と、わたしは言えません。

 

家にいる時間が苦痛だった私は、テスト期間中でも友だちの家に入り浸ってマンガを読んでいました。

希生は対策しきれてはないけれど、一応対策したのです。

遊びにも行っていません。エライです。

 

でも、それで(=赤点さえしのげれば)いいと肯定もしないようにしています。

「そっか。希生がそれでいいならいいんじゃない」と。

「いいわけじゃないけど…うーん…」

その後どうするかは、自分で考えることだもの。

自分で出した答えなら、どんな形になっても納得なはず。

 

 

とはいえ

上手く割り切れるときもあれば、引っかかってモヤモヤするときもあります。 

そのモヤモヤを口にする前に見るもの。

 

自分の通知表。

残っていますか?

 


f:id:tayorako:20180709092852j:image

 

 

いくつか残っているわたしの通知表。

そこに書かれている先生のコメントを、ある時久しぶりに見て笑いました。

  
f:id:tayorako:20180709095250j:image

ムラ問題ね!

今もあるわ( ̄▽ ̄;)

成長してない。

 

モヤモヤ!

今も抱えてる(笑)

 

これ以外にも

「学習面での集中力不足を感じさせられることが多かった」

「明朗素直な言動を外側に出そう」

「周囲のムードに流されず自分なりの考え方を大切にし、良い面を外に向けて発揮してほしい」

 

など。

えー、これを直訳すると。

 

集中力がない

暗くて強情で

周りに流されて悪い方向に行ってる

 

ってことですね((  ̄- ̄)

特に中学時代は全てが上手くいかなかった暗黒の時代…。

頑張りもせず、可愛げもないダメ子だったと思います。

 

 

 

周りの話を聞くと「お父さん(お母さん)はもっと〇〇しておけば良かったと後悔してるんだ。だからもっと頑張った方が良いよ」と子どもに話すかたも多いみたい。

  

つい上を目指して頑張れと背中を押したくなるのが親というもの。

そんなときも、通知表を見てキキキキーっと、ブレーキをかけます。

 

おっと、そうだった。

夫とわたしの子だった!

ほどほどでいいよ。

究極なところ、元気で誰かに迷惑掛けていなければいい。

 

「お父さんもお母さんも頑張ってこなかった分、社会に出てからすごく苦労した。

だけど、ほら何とか生活してる。楽しくやってるでしょ。だから、頑張りすぎなくて良いよ」

 と伝えてます。

 

最近の希生、面倒くさいんですよー。

「頑張らなくていい」と言うと「普通は応援するものなんだ」とか言うし。

「じゃあ、頑張って。すごく稼げるようになって♡」と言うと「はっ?」って言うし。

思春期面倒くさー。

あ、わたしの言い方がダメ?(笑)

 

なるべく、毎日を楽しく。

小言は少なく過ごしたいと思っております。

小言が多くなると会話したくなくなるでしょ。

会話したい。

会話したいんです(母必死)。

 

 

 

 

 

 

週末のご飯。

葉月家のレシピお借りして作って食べました。

 

 ↓ ほら、めっちゃ美味しそう

f:id:tayorako:20180709102610j:plain

我が家の納豆パスタ - 葉月日記

 

食べた報告はしたものの、

葉月ちゃんに言ってないこと1つ…。

作ったのは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夫です( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

週末のどこかでご飯を作ってくれるわが家のシェフ。

麺料理が得意なんです。

今週はネタ切れだったようで「リクエストある?」と。

 

 

 

「ありますっ」

       (* ̄∇ ̄)ノ

 

 

これー、と見せた葉月ちゃんのブログ。

 

ふむふむと読んだ夫。

「OK。作ってみる」

 

ワクワク。

 

 

 

 

 

 

 

じゃん。

f:id:tayorako:20180709101516j:plain

 

わーお。

家にあった材料なんで、ベーコンは豚肉になってたけど美味しかった~。

3人でペロリ。

 

たまご上に乗せるとか、勝手にやっちゃってるけど許してね。

 

納豆好きなかたは、レシピ覗きに行って

すぐ作って。

間違いないから。

 

 

 

いつも美味しそうな記事をありがとー。

 

また夫が作れそうな簡単なやつ(←大事)。

よろしくでーす♡

 

 

 

 

 

正直言うと……

希生への小言はブレーキがかかるけれど、夫にはブレーキの効きが悪くなるんです。

小言を言いたくなるのは、子育てがらみのとき。

子どものことより、自分を優先することが多いので、そんなときにポロっと出ちゃいます。

希生も「沢山じゃなくてちょっとでいいから、僕に興味を持ってほしい」と夫に言っていました。

 

先日、頑張って「学校どうだ」と夫が聞いたら

「学校の何を聞きたいの?範囲が広すぎ」と言われてました( ̄∇ ̄)思春期ムズカシー(笑)

父親も1日にしてならずよ。

 

ファイト。

 

 

夫への小言を止めるワザ募集中😊

 

 

 

 

 

 

 

オレンジマム (id:orangemam)さんに教えていただいた楽天のポイント募金。

さっそく参加させていただきました。

オレンジマムさん、情報ありがとうございます!

西日本豪雨被害支援、楽天ポイント、Tポイントで1ポイントから募金可能。ポイント募金で復興支援。 - まむりずむ

corp.rakuten.co.jp

どうかこれ以上被害が広がりませんように…。

心から祈ります。