ほどほど庭の tayora koffie☕

子育て・仕事・趣味について ほどほど庭でお茶しながら話しませんか

オンライン英会話トライアル 

初詣で購入しただるまに、昨日息子が目を入れていました。


f:id:tayorako:20180105133342j:plain:w300


だるまさま、どうか‥‥息子をお守りください。

すがれるものには何にでもすがりたいこの時期です。




冬休み中、Skype授業で勢いづいて、数年間やろうやろうと温めてきたオンライン英会話へ踏み出すことに‥‥。


不安な点は3つ!
1.英検準2級でどのくらい英会話が成り立つのか。
2.受験目前。時間あるのか。
3.本格的に始めたら、いくらかかるのか。

毎日の Duolingo(英語学習アプリ)、月に3回のボランティア英語(近所の公民館で、英語で仕事歴の長かった近所の方に文法などを教えて頂いています)、毎日の音読で英検準2級を取得した息子です(以前のブログに書いた500円英語はお休み中です)。

目指す高校は私立、公立ともに英語学習に力を入れているところを選びました。



今は受験でいっぱいいっぱいですが、入学後のことを考えると、英会話力をもっと鍛えておきたい。
息子自身がそう感じていました。


でも、冬休みに入ってやることの多さに焦り、やる気ダウン。




「やる気ダウンではない!」‥と怒られちゃうな。
やる気はあるのだけれど、時間がないんだよね。

学校の宿題、3年間の復習、Skypeの集中授業、後はひたすらの過去問祭り。


「やらなくちゃいけないことと、やりたいことで時間が埋め尽くされそうだ。」と開始を渋りはじめた息子。
「分かった。お母さん何も言わないから、やりたくなったときに言ってね。」と伝えてしばらく放置。


心の中で葛藤して葛藤して‥‥「やっぱりやる!」と決断しました。



そうよ(*^-^*)o

オンライン英会話にかかる時間は1回約25分。
時間は見つけるものではなくて、作るもの。

大切なことは、一歩踏み出せたかどうか。




やる気ダウンで引いているときに押し続けても、気持ちは余計にダウンするだけ。

誰かにおされて始めたら、それはやらされただけになってしまいます。

そう思って「何も言わない」と、一度距離をおきました。

やらなくてもいいって言われたり、もう勧めないって言われると焦るもの。


自分が本当はどうしたいのかに気付くことが出来たね。




息子がやる気になったら、いよいよわたしの出番です。
オンライン英会話のトライアルを何か所か探し出します。


(@_@)‥‥びっくり。
オンライン英会話ってたくさんあるんですねぇ。


eikaiwa.kakaku.com


出来たら2~3か所でお試しして、息子に合うところを探したい。
たくさんの数の中から、5社に絞って見せました。

そして、無料トライアルが7日間と長いネイティブキャンプをトライアルしてみることにしました。





ネイティブキャンプの特色
・月額4,950円(2/1から料金変更 5,500円になるそうです)で、回数無制限。24時間いつでもレッスンを受けることが出来る
・パソコンにカメラ・マイクがついていればOK!Skypeを介さなくても使える
・講師を予約してレッスン(有料)と空いている講師から選ぶ今すぐレッスン(無料)を選ぶことが出来る
・パソコン以外にもスマートフォンやタブレット端末からも専用アプリをダウンロードすればいつでも受けることが出来る


予約なしで、空いている講師から選べるというのはとても便利でした。

時間帯によって、待機している講師がたくさんいるときもあるし、全員会話中で待つときもあります。

(タイミングが良かっただけかもしれませんが)待つ時間はそんなに長くはありませんでした。


そして、息子の英会話力で会話が成り立つのかという不安ですが、教材を選んで教材をもとに会話や発音のレッスンが出来ました。

教材もたくさんある中から、自分のレベルに合っているもの、学びたいものを選ぶことが出来ます。
完全なフリートークではなくて、教材をもとにしながらの会話なので、息子の不安も少し和らいだようでした。



<初日>
講師の先生が女性だったこともあり大緊張。
会話がつながらないことも多く、先生もごまかしの笑顔で対応。
息子も四苦八苦。
25分終わると、「汗すごい。汗ものすごいかいた💦」と、グッタリ。


<2日目>
やる気ダウンの中、男の先生の空きを発見。
「チャンス!どうする?やっちゃう?」と、半ば強引に開始。
教材も興味のあるもの、話しやすいものに変えたことで、初日よりは話せた模様でした。


<3日目>
「過去問で脳みそをかなり消費した~。」と言って、遠回りにやりたくないことを匂わせる息子。
気付かないふりして「何時頃開始する?男の先生探しておくよ。」と言うと、「‥‥じゃ、〇時くらいで‥‥。」と返事。イヒ。

おじいちゃん先生でしたが、終始楽しそうに会話。
たくさん誉めてくれていることが、そばで聞いていて分かりました。だからか息子もリラックスして会話。

「なんか、楽しそうだったね。お母さんには何を話してるのか全然分からないけれど、初めての人と英語で会話できるってすごいね✨」と、ちょっともちあげると「そうかな。」とニコ。

「今日の先生、面白かった。お気に入りに入れてもいい?」と言うので、「うん。もちろん、いいよ。」
「面倒くさいなぁと思っても3日は続けてみてごらん。続けてみると気持ちがだんだん変わっていくかもしれないから。」
と言うと、「そうかもしれないね。」と息子。


<4日目以降>
だいぶ緊張がほぐれて先生とジョークを言い合うなど、会話を楽しむ姿もほんの少しみられました。
相手の話すスピードが早すぎて聞き取りが出来ずに「Perdon me?」と、聞き返すことももちろん何度もあります。

念のために用意した英会話フレーズ集もそばに置いておきましたが、ほとんど見ている暇もなく終わりました。




トライアルは大晦日まで6日間毎日続けました。
本当は1週間ありましたが、本人の希望により元旦は完全休業したいとのことで、1日早く解約。


注意点は、はじめにカード情報を記入が必須のため、トライアル最終日には確実に解約しないと引き落としが始まっちゃうことです。

(お得情報ですが、解約手続きに進むと解約させたくないネイティブキャンプから特別にポイントかもらえる画面になりますよ!そのまま続けたい人も1度お試しを♡)




冬休み中にトライアルしても、本格的に開始するのは3月の受験終了後になるのかな‥‥。

さすがにこれからの2ヶ月は相当ハードな日々になるはず。



オンライン英会話がどんなもので、どこが自分に合うかどうかを知ることだけでも、受験後のスタートにかなり加速がつくのではと考えています。

 
ただ今、2ヶ所目になるトライアル中。
ネイティブキャンプとの違いについてなど、また後日レポートします。







さーて。
わたし自身も一歩踏み出さねば。

まずは‥‥ケガを理由にやめてしまっている、毎日のストレッチから。

″σ( ̄∇ ̄;)母のレベル低っ。