ほどほど庭の tayora koffie☕

子育て・仕事・趣味について ほどほど庭でお茶しながら話しませんか

グリーンマントのピーマンマン 

週末2日、わたしは体に入り込んだ風邪菌と闘っていました。
勤務中、園児に急な高熱があって、その子の咳を直球で受けてしまいました。


はっ!しまった!
今、菌が体に入っちゃった!

‥‥って感じる瞬間の経験ってありますか?


いつも感じるわけではないけれど、その時ははっきりと感じて「マズイ‥‥」って思いました。




すぐにうがいをしたかったけれど、まずはその子への対応、そして家庭への連絡が優先です。

一段落してから、うがいをして水筒の白湯を飲みました。
帰宅してからも、イソジンでうがいをして、体を温めるものを飲んだり食べたり、念のためマスクもして過ごしました。


こんな時期に風邪などひいている場合じゃない!
受験生の母がインフルなんて、もってのほか!!


その思いに反して、喉の違和感。体のだるさ。
マジか‥‥熱出るのかぁ‥‥。



せめて‥息子にうつさないように、気をつけよう(||| ´Д`)
そう思い、早く寝て、起きてからも白湯をこまめに飲んで、消化の良いものを食べて‥‥。
あとは頭の中で菌に打ち勝つイメトレを!






わたしの頭の中に出てきた、菌と闘うヒーローはピーマンマンでした。

「バイキンめ、よくも体の中に入りこんだな。ピーマンパンチにピーマンキックをお見舞いしてやる。」

「なにを生意気な、ピーマンマン。受験生の母だろうが関係ない。注意を怠ったのだ。ハハハ高熱菌をお見舞いだ!」






『グリーンマントのピーマンマン』ご存知ですか?


1983年発行なので、もう35年経っているの?

内容にも絵にも古さを感じない。

どの時代の子にも共通する緑の野菜嫌い。

どの学年に読んでも人気の本です。





わたしがこの絵本と出会ったのは、最初の園で年長の担任をしていたとき。

発表会でオペレッタをしました。



劇として練習する前に何度も読んで、ストーリーを覚えながら子どもたちとセリフも覚えちゃいました。


そのクラスではピーマンマンよりバイキン役が人気でした。

クラスの中で元気いっぱいタイプの子たちがバイキン役に決まり、内気タイプの子たちがピーマンマン役になりました(立候補です)。



練習中、ピーマンマン役になった子たちがなかなか声を出せずにいました。
だって、普段から大きな声を出すタイプの子たちじゃないんです。


ある日バイキン役の子が言いました。


「おい!ピーマンマンだろ。そんな声じゃ俺たちバイキンに負けちゃうぞ!こっちも頑張ってヤラレタ~って転がってるんだからさ、ピーマンマンも頑張れよ!」


わたしが心の中で思っていたこと、5歳男児全部言った( ゚A゚ )


友だちにそう言われて、ピーマンマン役の子(3人)の顔つきが変わりました。
よし!って気合いが入って、大きな声が出せるようになったのです。



そんな素敵な瞬間に立ち合えることが、この仕事の魅力です。

そのオペレッタはとっても素敵な発表になりました✨



わたしには特別な本で、この絵本を読むたびに、そのとき一緒に過ごした子どもたちの顔を思い出します。

元気かな‥‥。




「ピーマンたべてみる」
「たべないと ピーマンマンないちゃうもんね」
「おやさいたべないと バイキンにやられちゃうね」
 

この本を読んだあとの子どもたちは、野菜を頑張って食べようとしますよ(*^^*)







わたしのイメトレの中で闘い続けてくれたピーマンマン。


途中、頭が痛みだし「こりゃ、もうダメか‥‥」と諦めそうになったけれど「いや‥諦めない!だってわたしは‥‥受験生の母だから!」と心を奮い立たせてイメトレ再開。


いつもは申し訳なく思いながら昼寝するも、この週末は回復のためと銘打って、堂々と昼寝!


「〇〇食べたいなぁ。それ食べたら治る気がする。」と主人にワガママ言って家事を委託!





わたしはイメトレでピーマンマンとともにバイキンと闘います。


「ピーマンパンチ!」 

「ピーマンキック!」 

「ピーマン光線ビュワー!!」





「どうだ参ったか!」
     

      「ヒー💦ダメだ。こりゃ敵わん。」


バイキンたちは逃げ出した。






あ‥‥喉のイガイガ良くなってきた。
なんと体調回復の兆し✨

ありがとうピーマンマン。



マスクしづらい雰囲気とか言っていないで、何と思われてもいいからマスクしよう。

こんなヒヤヒヤ、もうたくさんヾ( ´д ` ;)ノ





息子は元気です。
1.5を超える出願倍率にヒーって唸ってます。
2つある科の相互第2志望を認めているので、もう一方の科から溢れた人数の何割かを加えると、実質2を超える予想です。




前だけ見て進もう!

それゆけ!ピーマンマン!
(じゃなくて息子!)







前回のブログにも、たくさんの応援のポチやコメント、ブクマ&ブコメをありがとうございました✨
感謝でいっぱいです♡