ほどほど庭の tayora koffie☕

子育て・仕事・趣味について ほどほど庭でお茶しながら話しませんか

光を目指して

明日、年長児のお別れ遠足です。
卒園式まであと2週間。


今年度は体の半分、保育園部門(2歳)にいたので免れちゃう?
‥‥とか思っていたのですが、今年もお声が掛かり引率することになりました。




楽しみ~



‥‥(( ;  ̄- ̄)=3

ウソです。
‥‥気が重い。
‥‥‥‥胃が痛い。




理由その①
園児を約10人ずつのグループに分けて、1グループを担当。
保護者は参加しない。


理由その②
5歳児10人がいつもと違う場所での集団行動。
たくさんの誘惑に心が弾む。


理由その③
クリアしなければいけない関所あり。


理由その④
今年度年長児の保育補助に1度も入っていない。
昨年度は加配が必要な子がいたので、週に何日か入っていた学年です。
子どもの顔や名前、性格の特徴くらいは分かっています‥。





遠足先は遊園地。

事前にグループ決め、係決め。
乗るアトラクション決め。その順序決めなどをしておきます。


こちらで全部決めちゃえれば簡単なのですが、みんなで考え合う過程を大切にしている園なので、そこに時間をかける!

素晴らしい!!


子どもが決めているので、効率は(ほぼ)無視!
時間配分?なんじゃそりゃ~💦


‥‥当日どうなるかは、予知不能。




問題は③の関所。

関所のひとつは大型めいろ。
数か所でスタンプを押しながら、ゴールを目指すんですけど何せ10人( 一一)

誰かが暴走して見つからなくなったらアウトです。
わたしの目、2つじゃ足らん。

乗りたいと決めてきたものがたんまりあるので、めいろだけに時間を掛けていられない(初引率はここでロスしてミスりました)。

めいろの最後にもらえるカードでいつも紛争になるので、その解決策も考え中‥‥。





関所のもう1つがお化け屋敷👻
歩いて暗い通路を歩いていきます。
これも10人一緒!


お別れ遠足の目的が‥‥
『園で学んできたこと(友だちと協力するとか頑張る気持ちなど)を最後に遠足で楽しみながら、それを実行する』
みたいなことなんですよ。



正直言っていいですか( ̄з ̄)?


最後なんだから、楽しければいいよ~💦




数年前に引率したときに、お化け屋敷をクリア出来なかった女の子が2.3人いたんです。


無理やり引き連れて入ることは出来ないので、そのグループの先生は諦めたらしいのですが、帰園後その子たちがしくしく泣き始めてしまって。


クリア出来なかった自分が悲しくなってしまったみたいなんです。




(; ̄Д ̄)💦
入ることが嫌で涙。
入れなかった悔しさで涙。


引率する身としては、どうすりゃいいの?




毎年、お化け屋敷の前まで来て「コワい‥入るのやめる」って言いだす子はいます。


そりゃそうですよ!
わたしさえ、入るの本当は嫌なんですから👻



お化けが大の苦手なわたしです。ホラー映画も絶対見ません。
最近『うきよのおはなし』を読ませていただくようになり、やっと妖怪たちに慣れて可愛く思えるようになってきました。
でも北見花芽さんのブログ以外の妖怪やお化けはまだ自信ありません💦

kihiminhamame.hatenablog.com
いつも楽しくお勉強させていただいてます。




「コワい?じゃあ、やめよう!やめようやめよう!」
と、言う訳にはいかないので‥‥

「〇くん、入りたくないって言っているけれどどうする?」
と子どもたちに投げかけます。

「がんばろうよ」

「みんなでゴールしよう」

「きめてきたでしょ、がんばりなよ」

「いっしょにてをつないであげるから」

頑張ろうと思っている子たちは必死です。

きっと自分だって不安なのに。


たいていはみんなの説得で一丸となって、お化け屋敷に突入します。


仲間の説得でもダメなときは、わたしも参戦します!

「何があっても必ず助ける!先生を信じて!」って。


(今年はその信頼関係に自信がないので、不安なんです。)



全員が心を決めたら、みんなでだるまみたいにつながって。
わたしゃ、もう誰かが転ばないか、置いてきてないかで心臓バクバク。
だって真っ暗なんですもの💦


わたしのお尻に2人。手には4人くらいくっついてます。
歩くのが必死です。






でも‥‥ゴールが近くなって、外の光がうっすらと見えたときの子どもたちの顔。
いい顔なんです。


だんごのまま(中にはしがみついて進み、目を開けていない強者もいるので)ゴールしないよう、少し手前で「ほら外の光が見える。ゴールしておいで!」とみんなの肩をポンポンします。


( 。゚Д゚。) (ノ_・。) ( *゚A゚) (TдT) ( ゚A゚ )✨


「うっわーーーーー!✨」
と言ってゴールに向かっていく子どもたちの後ろ姿を見るとき、わたしもたいてい泣いてます。





どうかどうか、1人1人にとって楽しい遠足となりますように。





一昨年のお別れ遠足では、遊園地にいるときに息子の中学校から着信が((( ;゚Д゚)))ウソと言ってぇ
腹痛の痛みの連絡がきて救急車で運ばれました。 


距離も離れているし、目の前の子どもたちを置いていけません。
その時は学校の先生にお任せするしかありませんでした(遠足終了後着替えもせずに病院へぶっ飛んで行きました)。




子どもたちも息子も、みんなが無事で過ごせますように‥‥。

ヘトヘトになろうが、掴まれた太ももや腕に跡が残ろうがいいわよ(跡は消えづらいお年頃だけどね)。







お化け屋敷より、先が見えない人間の世界。

光を目指して、歩き続けてきた息子です。




今朝、横殴りの雨の中、カッパ着て傘さして受験へ向かいました。

先ほど無事に‥‥





帰宅しました((*T T*)無事受験出来たことに感謝いたします。






前回のブログにも、たくさんの応援のポチやコメント、ブクマ&ブコメをありがとうございました✨
ピーマンマンに思い出のある方もいらっしゃって、嬉しくなりました♡

皆さんとのご縁に感謝♡