ほどほど庭の tayora koffie☕

子育て・仕事・趣味について ほどほど庭でお茶しながら話しませんか

次の目標へ

昨年の夏に夢ナビフェアに行き、初めての大学進学フェアを楽しんだ息子です。

今年の夢ナビを心待ちにしているのを見て、わたしのセンサーが働きました。






もっと早くに大学の進学フェアはないかな。


カチャカチャ‥‥(ネットで調べ中)。






みつけた~((* ̄∇ ̄*)





「こんなの見つけたよー」と見せると・・・・


「おー!いいね!」と息子。


イエイ。






受験が終わる前から楽しみにしていて、事前参加登録も済ませました。


この日のために宿題も「うーうー」唸りながら頑張ってきた息子です(まだ終わりません)。










今回参加したのは進学EXPO。


夢ナビフェアほど大きな規模ではないけれど、参加大学は100を超えます。







会場の周りには袴姿の子がいっぱいでした。
卒業式かな~。


桜が満開。
おめでとう🌸

f:id:tayorako:20180327210730j:plain






進学EXPOには

・講演会コーナー
・大学進学相談コーナー
・進学なんでも相談コーナー
・大学パンフレット無料コーナー

などがありました。



会場に入るまでは、人を見かけず人気ないのかな‥と思いましたが、いやいや人がいっぱいでした。
並んで順番に入場。
やっぱりネットで事前参加登録しておいて良かった。




聞きたい講演会の入場整理券をもらって、時間になるまで各大学の進学相談コーナーへ。

高校の進学フェアは息子の意見に沿いながらも、どちらかといえばわたしが先に歩き、息子がついてくる感じでした。



今回は、わたしが息子のあとをついていきます。






息子「今日は〇大学と△大学のブースに行くから。」

わたし「はーい。」



何を質問するのかの前相談もなし。







気になる学部が増えている息子ですが、相変わらず国際系学部は気になるみたいです。

〇大学でも△大学でも行きたい国際系学部の内容や就職先、受験対策などについて質問していました。

わたしは昨年の夢ナビで、国際系学部でも各大学・学科ごとに違いがあることを学んだ(はずな)のですが、深くは理解しておらず。

パンフレットや大学案内で収集した情報を元にどんどん質問できる息子にちょっと感動✨






途中‥‥


ハッ💦もしかしたら、わたしいらなくない?って思い。
焦って質問してみたら、新設されてまだ4年目になる学部だって聞いたばかりなのに、もう1つの国際系学部と就職先は違いますか?と聞いてしまい💦💦


息子に「だから、まだ結果出てないんだって」と小さな声で制されました( 一一)
ゴメンナサイです。






△大学の担当のかたが、何と息子が通う高校のOGでした。

後輩と分かり、とても丁寧に相談にのってくださいました。

「宿題すごい量でしょ。数学とか半端ないよね。でも宿題で出たところは授業に入ると、理解している前提でどんどん進むから気をつけて。」


???

!!!

そういうこと!?


「国際系学部は英語が出来ないと無理だから、3年間でしっかり身につけておいてね。環境は整っているから大丈夫、頑張って。」と言ってくれて、息子も先輩の言葉に「はい。ありがとうございます。」と頭を下げていました。


こういう言葉って親なんかより、よっぽど効果があると思う。

来てよかったなって思いました。






さっき、わたしが驚いたのは数学の宿題のこと。
うーうー唸っていた理由が、まだ始まっていない数学の部分が宿題に出ているからということに、はじめて気づいた母であります。
復習だけじゃなかったんだね。


「そうだよ。復習で分からないところはサトウ先生に教えてもらって、もう終わってる。」
「予習が40ページくらいあるんだ。葉一先生の動画見て、それから解いてるけどなかなか難しい。」


そりゃそうだね。
唸るのも仕方ないね。
知らなかったよ、ごめんね。





申し込んだ講演会はまさに『国際系学部の選び方』について。
わたしも一緒に聞きました。


大学入試の英語が外部化になることからはじまり、英語が出来るだけでは就職は出来ない。
英語プラスαの力が必要なこと。
大学名ではなく個人の力が大切な時代になっていること。


どの大学の国際系学部を選ぶかのポイントは主に5つ。

・100%英語授業の頻度→日本語で英語を学ぶだけでは、科目としての領域を超えない。
・ネイティブ教員とのクラス外コミュニケーションの頻度→生きた英語コミュニケーションの習得。
・留学生の割合や国(文化的多様性)→異文化コミュニケーションの向上。
・クラスディスカッションの有無→就職後、国際社会では自分の意見を持ち、伝えることが必要。
・海外留学制度(期間、場所、人数、必須か任意か)→なるべく長い期間、日本人のいないまたは少ないところで。サバイバル能力の向上、国際人としての経験。

国際社会で働きたいのなら、留学経験は必須だそう。






なんか‥‥。

猫飼う日は近いのかな‥‥って思いました。


あと、頑張って働こうって( 一一)‥‥。



息子が家を出るときに猫を飼おうと思ってます☟






大学フェア、これからあちこちで開催されます。



息子が楽しみにしている夢ナビフェアの日程も決まりました。
東京だけでなく、大阪、名古屋、福岡、宮城でも開催されます。



進学EXPOもこれから大阪で開催。

その他色々な主催で各地でありそう。



もう行きたい学部や大学が決まっているのなら、各大学のオープンキャンパスに行ったほうが早いかもしれませんが、まだがっちり形になっていないのなら進学フェアがおススメです。


ふらふらして大学のパンフをもらってもいいし。


たいてい講演会があって、学部選びや入試対策について聞けたりします。


ちょっと気になる大学が出来たら、今回の息子のようにブースに行ってみても♬


けっこう楽しいですよ(*^^*)







冊子もお土産にもらえました。

まだ読んでいないので、いいこと書いてあったらまた記事にしますね。


f:id:tayorako:20180327211541j:plain



2018年度のパンフは並んでいましたが、2019年度の大学パンフはまだ出ていなくて、予約コーナーがあったのでしっかり予約してきたみたいです。






やっと高校受験終わったばかりで、次のことを考えたくないよ~というかたもいるかもしれませんが、具体的でなくても何が面白そうか、興味を持てそうかに気づけるだけでも充分。


学部選びは〝何にワクワクするか〟が決め手だそうですよ。




高校によっては入学後数か月で、2年生に向けての文理選択をしたりするところもあるみたいです。
方向性が決まっていると、そういうのも決めやすいですよね。




息子も自分の興味のある学部に英語が必須だと知ったので、受験勉強中も今も(週2ですが)レアジョブ続けています。


次の目標に向かって走り始めてます。







わたし。

おいていかれそうです。




いや。

ここは我慢して、距離が離れることを喜ばなければですね(T-T)








前回のブログにもたくさんのポチやコメント、ブクマやブクメをありがとうございました✨





みなさんの周りも桜が咲いてますか~?

桜ってどうして、優しい気持ちにしてくれるんですかね。




期間限定ですから満喫しなくっちゃ♡


f:id:tayorako:20180328000010j:plain