ほどほど庭の tayora koffie☕

子育て・仕事・趣味について ほどほど庭でお茶しながら話しませんか

日帰り卒業旅行

受験が終わっても、山盛りの宿題に追われて毎日机に向かってる息子。

は‥‥春休みが終わっちゃう!







大丈夫( ̄ー ̄)b





申し込んでいました。

日帰りスキーツアー!!









前日半袖で仕事していたわたし。

スキーウェア着ることが想像できないままバスに乗り込みます。





え?

母も一緒なのかって??



そうですよ!

スキーはさすがに、まだ子どもだけでは行かせられないしね。

仕方なくですよ。仕方なく‥‥(6 ̄  ̄) ポリポリ





とはいえ2人じゃ行きたいって言ってくれないですから、親子2組で参加です。

わたしと同じ思いのお友だち。

一緒に参加したお友だち親子は息子たちがお腹の中にいるときからのお付き合い(母親教室で出会いました)。




受験後に息子と『みほとけ展』に行った幼なじみ。


家族ぐるみで一緒にキャンプに行ったりする仲です。







10時ちょっと過ぎに、栃木のハンターマウンテンスキー場に到着。

着替えやレンタルスキーに手間取る~💦





本日も快晴!


f:id:tayorako:20180331232914j:plain:w300


雪の白と空の青のコントラストがきれい!









リフトに乗りまーす!


f:id:tayorako:20180401204649j:plain:w300



平日なので、リフトもゲレンデも空き空き!


もうだいぶ土も見えちゃってる。





雪質?


‥‥そりゃ、べちょべちょでーす( ̄∇ ̄;)






息子と幼なじみ

f:id:tayorako:20180401204959j:plain:w300





はしゃぐ母たち

f:id:tayorako:20180401205234j:plain:w300


わたしだけスノボー。
あと3人スキーとデコボコ4人組。








下手なくせに暴走族の息子。
上達できるように考えながら滑りなさいよ!と心の中で思いつつ、〝いや、今日はとにかく楽しもう〟と思いなおしてお口はチャック。


f:id:tayorako:20180401205432j:plain:w300



『滑る』とか『コケル』とか気をつけて口に出さないようにしていた言葉を連発😁






雪はべちょべちょ&時々ガリガリ。


でも気持ちいい~!





息子が1人でスキーを滑れるようになるまで5年以上を要しました。

本当~に長い時間でした。

暴走族の後ろ姿を見ながらハラハラする一方、まったく一丁前に滑りやがって‥‥と嬉しくもあり。




写真を撮りながら滑ったら、重たい雪に足を取られてコケそうになる💦

あぶない、あぶない。







滑れた時間はあっという間だけれど、アラフォーの母には充分。

体のあちこちヤバいっす。










今まで何度か息子とバススキーツアーに参加しているんですが。

安いんですよ!



バス代にリフト代、スキーorスノボーレンタル代込みで1人7.000円台(出発ギリギリのセールはもっと安くなることもあります)。

それ以外にかかったのは、昼食代と飲み物代くらい。



自家用車で行くときには、板もブーツも積めるからレンタルは浮く(バスツアーにも持ち込み可能)としても、高速代やガソリン代がかかります。
何よりスタッドレスタイヤが高い💦


運転があるから飲酒はダメ❌(わが家は家事も運転も分担制)



これから先、体力が衰えることを考えるとバスツアーもありだね、って主人とも話しています。





今回お世話になったのはオリオンツアーさん。


スキーだけじゃなくって、食べ放題とかいちご狩りとか『富士山2合目の大自然のパノラマが広がる園内で150品種・約21万球のチューリップを観賞!』とか~。


いいかもね♡









一緒に行ったお友だちも1人息子。

1人っ子ならではの悩みはいつも一緒。


※注意:一人っ子全てに通じるわけではありません。



幼い時の悩みは、引っ込み思案で母の後ろからなかなか出てこない。

要領が悪い。

マイペース。



そして1人しかいないので、ついつい目が行き届きすぎて余計なことを言っちゃう。

手を差しのべちゃう。




どうやって口や手を出さないようにするか。

見てるけど、見てないふりをするか。


いつも悩みを共有してきました。

隣りの中学校という距離感も良かったのかも。







そして今。

もうすぐ離れていく、すでに離れつつある息子たちを感じて、ただただ淋し~~~い気持ちを共有。

母たちは残り少ない息子と過ごせる時間を満喫したのであります。












桜の季節が終わっていくように、親子いつも一緒の時間も、過ぎてみればあっという間。


引っつかれているときには、早く自立せい!って思っていたのにね。


f:id:tayorako:20180402232052j:plain:w300



大変と思っているうちが花なのかもしれません。
(その時は必死で、そんな余裕はないんだよね。)



楽しかった思い出と引き換えに、体の全てが痛い‥‥_| ̄|○
えーと、首と腕と腰と太ももと膝も。


とはいえ、棚卸しで仕事を頑張っていた主人の前でそんな素振りは見せられず、体の痛さとは反対に家事をいつもより張り切る‥‥。
夕飯も帰ってから作りました😊


翌日布団から出ようとしたら、体がガチガチで起き上がれないのでした。
歳には勝てんですね。


ゆっくりゆっくりほぐします。





いつも励ましのポチやブクマやブクメをありがとうございます!


春を通り越して、初夏みたいですけど、季節の変わり目ですので体調にはご注意くださいね!