ほどほど庭の tayora koffie☕

子育て・仕事・趣味について ほどほど庭でお茶しながら話しませんか

お弁当とけしごむハンコのジタバタレポ

いつからブログが生活の一部になったのだろう。

自分の知らなかった世界、考え方、風景。

 

ハッとする。

ワクワクする。

 

共感する。

 

ブログを始める前の自分と比べると、たくさんのことを知り、たくさんのかたと出逢えました。

 

始めてみて良かった。

そう思ってます😊

 

ブログを通して出会ったかたたちは、才能溢れるかた、細やかで丁寧なかた、ユーモアのセンスが光るかたでいっぱい。

 

 

わたしときたら、楽しむことを目指すという言い訳のもとにテキトーなもの作って満足してる。

反省……(  ̄▽ ̄)してない顔。

 

これからゆるい報告続きますが、ゆるしてね😋

 

 

 

 

お弁当レポ

 

まずは、葉月さん(id:s-kumakuma)と約束したお弁当レポ。

高校生のお弁当作り開始して、1か月半。

 

ヨシケイメニューを週に2~3日頼んでいるわが家は、その日その時食べる分を作ることが基本でした。

カレーさえ1回分しか作らないことも。

 

同じメニューが続けて並ばないことをヨシとしていたのですが。

お弁当作り開始に伴い、みなさんを真似て作りおきをはじめました。

 

やってみたら、夕飯のおかずは1品増えるし、翌朝の息子の朝食も前日の夕飯やお弁当とかぶらないで用意できる。

 

そして、お弁当作りがスピ~ディ~♡

 

 

 

ふっふっふ。

粗が見えないように小さく縮小した画像。

 

f:id:tayorako:20180507102202j:plainf:id:tayorako:20180507102232j:plain

f:id:tayorako:20180507102325j:plainf:id:tayorako:20180507102354j:plain

詰める作業にセンスがない。

ごちゃっとしてるなぁ。

 

よーく見ると苦し紛れに冷食1品追加しちゃった日もあります。

(* ̄∇ ̄*)反省………してない顔。

 

 

それでも、ブログでお弁当レポするぞ!思うだけで冷食を入れようと思う気持ちに歯止めがかかる。

読んで下さるみなさんのおかげ。

ありがとうございます。

 

 

葉月さーん、どうしたらごちゃっと感がなくなるの~!わっぱが深くて詰めづらいの。

アドバイスよろしくお願いします♡

 

 

 

 

 

そしてある日。

ヘッヘー♡

 

f:id:tayorako:20180507102948j:plain

 

フレミーさん(id:flemy)の真似して抜型使ってみました。

 

flemy.hatenablog.jp

 

男子なので魚にしてみた。

 

f:id:tayorako:20180507103103j:plain

 

息子に知られたら叱られるかも…とこっそり投入。

 

 

 

わっぱレポ

使い心地、いいです。

特に問題なし。

蓋がピタリと閉まらないので、液漏れが心配でしたが、今のところ大丈夫。

ご飯はプラ弁当箱に入れるより、多少ですがほぐれやすいみたいですよ!

蓋を開けるたびにふわ~んと木の香りが漂うのが癒しらしいです。

 

持って帰って来るのを忘れることだけは、カンベンね。先月ぼくちゃん一度だけやらかしたので。

梅雨時だったらカビ生えたかも😱

 

 

 

 

 

帰宅後…

 

 

 

「やってくれたな」 ( ̄ヘ ̄)

 

 

 

ハッ…

(  ̄▽ ̄)えへ

 

 

「えへじゃないよ。

蓋開けて焦った。

恥ずかしいからやめてよね。

ゴマで目とか何なんだよ。」

 

 

 

 

やっぱり叱られた。

 

mamanさん(id:mamannoshosai)息子たち、母の愛情に対して冷たいですわね。

(*T T)あんまりですわよね。

また入れてやる。mamanさんも紫キャベツのマリネまた入れちゃいなさい。

 

今度はお弁当をうみみたいにしてやる。

おさかないっぱい泳がせて🐟🐟🐟

 

 

 

 

 

 【けしごむハンコレポ

フレミーさんとは巾着のけしごむハンコを押したらレポしまーす♡とも…。

 

でもね。

見ちゃったんですよ(  Д ) ゚ ゚

 

けしハンの趣味一緒~っ喜んでいたら。

以前の記事に芸術的なけしハンがあったのを!!

 

flemy.hatenablog.jp

 

 

 

フレミーさんのけしごむハンコはアート。

わたしのはお遊び(* ̄∇ ̄*)

 

 

新作ホリホリはGWに時間なく、在庫はんこでペタンしました。

 

 

 

f:id:tayorako:20180511180400j:plain

 

 

題して

『ハリネズミ、四つ葉のクローバーを見つける🍀』

 

 

こういうのを園に持って行って「かわいい」って気付いてくれるのは、女の子。

 

女の子って小さいときから、かわいいセンサーついてるし、気付くセンサーもついてるのね。

 

わたしゃ女だけど、中身は男に近いのでセンサーは不良品。

 

 f:id:tayorako:20180511181112j:plain

 

ハンコのインクは布用を使用して、アイロンかければ洗濯しても大丈夫。

 

 

f:id:tayorako:20180511182057j:plain

 

息子が小さいころには名前ハンコを作って持ち物に押したり、上履きに押したり。

お名前シールに名前ハンコを押しておいて、必要な時に貼ったりしていました。

 

小学生の頃はそれなりに息子も喜んでくれたけれど、今やったら大変なことに…

「やってくれたな」 ( ̄ヘ ̄)×2

なります(笑)

 

 

 

 

主人のお友だちの娘さん(小1)がわが家に遊びに来たとき、パパ同士がオタク(ガンダム)会話に花が咲いていたので、わたしが一緒に遊んでいて。

 

好きなハンコをペタペタ押してカードを作ったりしてました。

 

「どんなはんこほしい?」と聞いたら「んー……おはな🌼」と言うので

「いーよ。おばちゃん作ってあげる。

紙に描いてみて。」

 

 

目をキラキラさせて、お花の絵を描いているのを見て「女の子もかわいいなぁ」と思いました。

 

f:id:tayorako:20180511182611j:plain

 

 

隠してある部分にローマ字で名前を彫ってあります。

木のスタンプ台をアロンアルファでつけたら、お土産に。

 

 

こんなので、すっごく喜んでくれたの。

「ありがと」って照れながら。

 

楽しかった~。

こちらこそありがと。

 

 

友だちの娘ちゃんたちにも、名前は覚えてもらえなくても「ハンコのおばちゃん」か「バック(エコクラフト)のおばちゃん」で覚えてもらってます😊

 

 

おばちゃんはね。

つれないヘンな息子しかいないのでねぇ…。

喜んでくれる人がいるってだけで幸せになるの♡

 

 

 

よく分からないレポになってしまいましたが、現場からは以上です!

 

 

 

 

 

 

 

と、記事をアップしようとしていたら、ピーンポーン。

ん?

誰か来た?

 

 

 

 

 

え???

わが家の庭にふきちゃんが遊びに来てくれた!

 

flemy.hatenablog.jp

 

 

泣きそうというより、感動で涙ぽろりん。

ふきちゃーん。ぎゅ。

苦しいでしか?すまんでし。

 

f:id:tayorako:20180512205145j:plain

ふきちゃんとお茶したほどほど庭。

また来てね♡

違う草と花、準備しておくね。

 

素敵なプレゼントありがとう。

 

会員証もふきちゃんの絵も素敵すぎて言葉に出来ない。

絵は部屋に飾るときに改めてご紹介しますね。

 

会員証


f:id:tayorako:20180512215733j:image

 

会員規則守ります♡ 

フレミーさん、どうもありがとうございます。 

 

 

 

 

このブログを読んでくださっているかたみなさんとも、出会えたことは特別なこと。

 

こんなブログに辿り着いてくださって、ありがとうございます。

心から感謝。

 

 

遅い時間にIDコールしてビックリさせてごめんなさい。

読んでくれるのはみなさん、お時間あるときで大丈夫ですからね。

では、おやすみなさい☆