ほどほど庭の tayora koffie☕

子育て・仕事・趣味について ほどほど庭でお茶しながら話しませんか

歯医者で感じたヤル気スイッチの入れ方

半年に1度の虫歯チェック&歯石取りを続けていたのですが、お世話になっていた歯医者が音信不通になってしまいました…。

つぶれたものとみられます(  ̄▽ ̄ )

 

長い間同じところでお世話になっていたので、どこの歯医者に行けば良いのか途方にくれたまま1年が過ぎてしまいました。

昨年は希生の受験で心の余裕もなかった。

 

 

でも、そろそろ行きたいな……

 

💡

 

そういえば

整体でお世話になっているYさんの旦那様って、歯科技師だったような…。

 

 

「歯医者を探しているんですけど、近くでおススメの歯医者ってありますか?」

「わたしも夫も〇歯科が丁寧って思っているの。

歯医者って削り方のセンスでだいぶ違うから。〇先生は削るのも上手よ。わたしもお世話になっているの」

「へー、なるほど。情報ありがとうございます😊」

 

 

予約して6月から通い始めました。

初めての歯医者、緊張。

 

 

f:id:tayorako:20180725202417p:plain

 

まずは口の中をくまなくチェック。

虫歯はもちろん。

歯肉炎。

歯周ポケットの深さ。

歯茎からの出血。

歯磨き後のテスター。

磨き残しの数を測ります。

レントゲンも撮りました。

 

小学生の頃に歯科矯正をしたのですが、歯列が綺麗になったのと引き換えに、虫歯だらけに。

矯正器具が邪魔でうまく磨けなかったの。

 

古い銀歯や詰め物を見た先生は、にっこり笑って言いました。

「これもこれも、こっちも……交換した方がいいね。

歯肉もだいぶ腫れているから、全部治すには2年くらいかかるかもね」

 

Σ( ̄ロ ̄lll)

…2年⁉

 

まず、歯肉の状態を健康にしないと今ある虫歯を削れないそうです。

それに2ヶ月はかかるそう💦

どうしてなのかは後ほど。

 

 

少し前のわたしなら

“2年、ムリ~”

とやめたかも。

 

でも…

 

義父母や父母を見ていて、思うのです。

歯って大切だなって。

4人とも歯や歯肉に何かしらの問題を抱えています。

食べられるものが制限されたり、味覚が変わってきていたり。

 

子育てはもう少し続くけれど、忙しさの山は越えたし、 徹底的に歯と向き合うのって今かもしれない…。

 

--------------------------------------------------------------------------

 

まずは歯磨きレッスンから。

今まで何度も受けてきましたが、上達せずにきました。

 

歯を染め出して、色が残った場所の磨き方を1本ずつ教えてくれました。

歯ブラシの向きを変えたら、赤く残っている部分がどんどん落ちる。

 

「うんうん、上手よ~。いいねいいね」と褒められてやる気で満ちていくわたし(単純)。

 

歯は1本ずつ丁寧に磨く

歯ブラシを持つ力は弱く

 

今までも教えてもらって知ってはいるけれど、理解しきれていなくて記憶からいつの間にか消えていた。

 

今回は先生からこのままいくとどうなるかを丁寧に説明され、

歯科衛生士さんに時間をかけて一緒に教えてもらいました。

 

歯磨きレッスンで2回受診!

1か月後には再チェック!

「歯茎の状態が良くならないと、次のステップに進めませんから」

(・・)

ハイ……

 

1ヶ月、本気で歯に向き合いました。

15分くらいかけて、シュッシュッ。

↓ 教えてもらった方法に近いものを探しました。

       興味のある方はどうぞ~

eastdental.blogspot.com

わ、面倒くさって思うと思います。

 

歯ブラシだけでなく、歯間ブラシやデンタルフロスも使ってくまなく!

 

その結果がこちら

f:id:tayorako:20180726114655j:plain

1回目の歯磨きも、歯医者に行く前だからと張り切って歯磨きしたのです。

わたしは横磨き(歯ブラシを主に横に動かす)だったのですが、60%を超える磨き残しがありました。

 

1本1本磨く縦磨きに変えたら12%まで減少です✨

「頑張りましたね~😊」

と褒められ、さらにやる気アップ!

 

 

 

歯磨きが上手になり、腫れていた歯ぐきが引き締まってきました。 

 

そうしたら

f:id:tayorako:20180726115708j:plain

歯ぐきで見えなかった歯と歯の間に…

f:id:tayorako:20180726115757j:plain

小さな虫歯を発見されました。

 

ガーン

 

見えないままだったらずっと放置だったのよね……。

見えたころには大変なことになっていたのかも。

 

歯肉の状態が良くならなければ削れないってそういうことかぁ。

 

歯石も2段階(4日)に分けて取りました。

まずは目に見える歯石取り。

次に腫れた歯肉の中に隠れていた歯石取り。

 

 

1か月空けてもう1度歯磨きテストをして、合格したら治療開始です。

 

 

--------------------------------------------------------------------------

 

歯磨きレッスンを受けて改めて感じたこと。

 

子どものヤル気スイッチについて。

 

「頑張れ」

とか

「ちゃんとやりなさい」

という言葉だけでは、出来るようにならないんだなぁって。

 

興味あることなら、食いつきそうなものをばらまいておいたり、楽しめる場所へ連れて行けばスイッチオンになるかもしれないけれど。

 

興味のないもの=わたしにとっての歯磨きの場合。

 

手取り足取り丁寧に教えて

褒めて

その気にならせて

 

出来るようになったら距離をおくけれど

しばらくしたら確認する

出来ていたらたくさん褒める

 

成果が自分で感じられるまでは、これを根気よく繰り返す

 

「ちゃんとやらないと、将来食べ物を噛めなくなるんだからね!」

「誰のために言ってると思っているの?あなたの将来のためでしょう!」

 

なんて言われたら、仕方なくやるけれど楽しくない。

目が届かなくなったとたん、すぐにサボっちゃう気がする。

 

 

先生がおっしゃって下さったこと。

「歯は食器と同じなんだ。

例えば朝食で納豆食べた茶碗を洗わずに、お昼にご飯よそって食べられる?

お茶やコーヒー飲んだコップ、そのままにしていたら汚れがどんどん蓄積されていくよね。

だから本当は、毎食後磨くのがベスト。

 

でも毎食後って、難しいよねぇ。

 

だったらさ、寝る前の1回は本気で磨こうよ。それだけでも全然違うよ」

 

 

伝えたいことは同じても、伝えかたで伝わりかたが変わることをひしと感じました。

 

これ、子どもの声がけに応用出来る気がしませんか?

 

 

------------------------------------------------------------------ 

 

人生の折り返し地点を(多分)過ぎたので、これまで頑張ってきてくれた体のあちこちメンテが必要だわ。

 

20年後30年後の自分に

「あの時ありがとう」

って言われるよう、歯磨き含めて歯の治療を頑張ろうと思います😊