たよらこそだて

幼稚園教諭と保育士経験をそれぞれ10年以上。自閉症児やダウン症児の加配、息子の子育てから学んだあれこれを書きます。

保育

わたしが思い描くこれからの保育

里山保育の体験から感じた現在の保育の問題点と、わたしが思い描くこれからの保育について書きたいと思います。 現実の世界に戻ったら運動会練習でした 自然の中で伸び伸びと自分らしく過ごす里山保育の体験を終えて現実の保育に戻ると、運動会練習の真っ最…

【里山保育】自然の中で伸び伸びと、自分らしく過ごす子どもたちと出逢ってきました

講座で知り合ったYちゃんのお誘いで、自然に囲まれた里山保育を体験してきました。 電車で2時間以上、最寄りの駅からさらに車で30分。 そこはとても素敵なところでした。 里山保育やまっこかわっこ 到着した場所に立っていたのは、一軒家です。 隣には川が流…

【保育】2歳児を全力で受容してみる

創りたい世界が見えてきても、わたしのできることは限られています。 今日できることは何かを考えながら、仕事へ向かいました。 自分の中のテーマを「受容」に決めて園に到着。 子どもの気持ちにとことん寄り添ってみた結果、いつもと違うものが見えたり見え…

【幼稚園教諭・保育士】幼保小連携について考える

少し前に受けた研修と、そこから見えてきたことについてまとめます。 研修内容は幼保小連携についてです。幼稚園教諭と小学校教諭が参加していました。 幼保小とは幼稚園、保育園、小学校のことです。 幼保小連携が必要な理由 連携が必要な理由は、小学校入…

【幼稚園・保育園】園による造形・絵画指導の違い

幼稚園・保育園で行う造形遊び 絵を描くことが大好きだった幼児期 園によって指導方法が違う? 自由な造形遊びには個性と個人差がある 一斉保育の中で個性を出す工夫 造形の勉強をしてきました 180度斜め折り回転構造でポップアップカード 不思議の国のアリ…

【魔の2歳対処法】保育で使っている言葉がけ

魔の2歳児に日々立ち向かうあなたへ トイレに行きたくない件 ☆おままごと最中のAちゃん ☆戦いごっこ最中のBくんとCくん ☆お外でブランコ遊び中のDちゃん ポイント 好きな物しか食べない件 何が嫌だか分からないけれど泣いて荒れる件 先生になりきれない日だ…

【保育園・幼稚園】うちの園、普通ですか?ブラックですか?

急性膵炎の続きを更新したかったのですが、途中からなかなかペンが進みません。 続けて濃い内容を書いたので、パワーダウンなのかな。 入院中の勉強や学校生活の脂質制限だけでなく、中学時代の修学旅行や高校に入っての海外研修時も脂質制限の壁が立ちはだ…

【保育士と幼稚園教諭の違い】学ぶ内容・給与・仕事内容、どちらがラク⁉

保育士と幼稚園教諭 今日は保育士・幼稚園教諭の資格の違いや仕事内容の違いについて書きます。 保育士と幼稚園教諭 保育士 幼稚園教諭 給与は違う? 仕事の内容の違い どちらがラク⁉ どんなタイプがどちらに合う? 幼児保育が合うタイプ 未満児保育が合うタ…

多動?ADHD?多動気味の子への接し方

以前、タッくんについて書きました。 新しく入園した1歳児にとても可愛い目をした男の子がいます。タッくんということにしておきますね。タッくん、色々な物に興味をもち好奇心旺盛です。常に走っています。高い所も好き。狭い所も好き。今年から慣らし保育…

【保育のヒヤリハット】子どもの熱中症にご注意を

暑い時期の保育 体温調節機能が十分に発達していない子どもたちは、大人よりも熱中症にかかりやすいと言われています。 喉が渇いた、暑さでクラクラする。そんな感覚も鈍いですよね。 大人なら、何だか気分が悪い…熱中症かもしれないから、部屋の中の涼しい…

【保育園・午睡】2歳児寝ない問題 

この時期2歳児クラスで起こることの多い問題。 寝かしつけにすごく時間がかかる。 それも、なぜか持ち上がりの子で1歳児クラスでは眠ることが出来ていた子が急に寝なくなる。そんなことはありませんか? 寝たくないのか眠くないのか 寝るか寝ないかよりも大…

保育士・子育て中のお母さんにお勧めしたい、下着の見えないキャミソール

気温が上がってきましたね。 まだ5月なのに。 今年の夏も暑いのでしょうね すでに保育中は半袖です。動いていると暑い。抱っこしていると暑い 保育中、薄着になると気になるもの 気になっても教えてあげられない バックスタイルを気にせず遊べるキャミソール…

【平成から令和へ】発達障害についての理解は始まったばかり

新しい年号「令和」まで一週間を切りましたね。 ブログで平成の振り返り記事も見かけます。昨日、仕事帰りに聴いていたラジオで「令和になる前に髪を切るか切らないか」という話題をしていました。 つい先日髪は切ったけれど、令和を意識したわけではありま…

ブログだから伝えられること【多動が気になる子への接し方】

感謝の気持ち 前回の記事(子育てブログをやめたのに、もう一度始めた理由 ~「告白」~)にたくさんの温かいブックマークコメントをありがとうございました。 皆さんからのメッセージを読んでは目頭がうう…(;ω;) 励まして頂いたり、共感してもらえて嬉し…

【1.2歳児保育】子どもたちの一年の成長のふり返りと保育の中で留意したこと

新年度が開始!昨年度のふり返り 新学期が始まりバタバタしています。 新しい子との出会いやひどい筋肉痛のこと(笑)を書きたいのですが、まずは昨年度のふり返りをさせて下さい。 昨年度はほぼ1歳児クラスか2歳児クラスに入りました。勤めている園は常勤の担…

【子どもの噛みつき】噛んだ側と噛まれた側の気持ちと対処法

噛みつきの原因 動けるようになり、自分の主張が出てくると時々見られる噛みつき。 噛みついてしまう側も噛みつかれてしまう側も悩みますよね。 時にはそこに手があったから…という噛みつきもありますが、跡が残ったらどうしようと心配になる噛みつきには、…

【卒園おめでとう】園児や保護者から今までもらって嬉しかった手紙

卒業・卒園シーズン 今週来週と卒業式や卒園式に参加される方も多いのではないでしょうか。 わたしの勤務している園ももうすぐ卒園式で、子どもたちが証書受取りの練習中です。 その子たちが年少さんの時には、年間を通して補助に入っていたのですが、手のか…

【保育士・幼稚園教諭】園外での引率責任の重さを感じた卒園遠足 

年長児の卒園遠足に同行しました 卒園遠足概要 午前中の行動 お弁当&お菓子タイム 午後の自由行動 一瞬の隙に園児が迷子に まとめ 年長児の卒園遠足に同行しました 毎年招集されて、引率として参加しています。 今年も招集があり参加してきました。 楽しい…

【子育て・保育】子どもがパニックになったときの対応

ホールに2歳から5歳クラスまでの園児が集合して、その月の誕生児をお祝いします。 開始から終わりまで、約1時間。特に2歳児にとっては長い時間です。 1人1人のインタビューなんて興味ないもの。 隣りの子にちょっかい出してケンカとか。 おしっこ〰!とか。 …

保育現場の現実と保育改革に望むこと

現実その1 体調が悪くても休めない 現実その2 人が少なくて帰れない 幼稚園・保育園の現実 少し前に読んだ素敵な記事 現実その3 給食は餌やり状態の園も多い 保育改革に望むこと 現実その1 体調が悪くても休めない 今週はじめ、朝起きてお弁当を作ろうとエプ…

保育所保育指針改定のポイントと日々の保育への活用

保育所保育指針が変わりました 改定した保育所保育指針のポイント 幼児期の終わりまでに育ってほしい姿 保育所・保育園ってどんな場所 実践のポイント 手を洗う おむつやパンツの交換 養護と教育を一体的に行う 保育所保育指針が変わりました 2018年4月に、1…