ほどほど庭の tayora koffie☕

子育て・仕事・趣味について ほどほど庭でお茶しながら話しませんか

子育て卒業までと卒業後の過ごし方について考える

毎日毎日たくさんのことに追われていたし、今も追われてはいるけれど、だいぶ身軽になってきた。

背負っているものが重いと感じていたときには、1日でも早く子育てのゴールに着きたい。自分の時間がほしいと思っていたのに…

時々、希生(息子)が小さかったあの日が恋しくて仕方なくなったりする。

わたしの手を離れてどんどん歩き出し、一丁前な発言もするようになった。

一人で起きて朝勉し、(用意してある)朝ごはんを食べ、行ってきますと出たら1日いない。

帰宅してもやることが多くて、なかなか話し相手もしてもらえない…

ひゅーーーぅ(風)

 

 

猫飼いたいなぁ。

出来れば今すぐにでも…。

 

猫動画を見て、可愛い猫ちゃんのブログを徘徊して癒やされる日々(皆さまお世話になっております)。

猫のしつけについても少しずつ学んでます。

 

「だったら飼えば」

って言われる( ̄з ̄)えぇ、その通り

 

数年後の自分を想像するわけ。

それは希生が家を出たときの自分。

 

家の中はすきま風どころか、壁にぽっかり穴が開き冷たい風が吹きこんでいて、わたしは体育座りで部屋の片隅に座り、ご飯も食べられずに廃人のようになっている。

 

い、いやー(;Д;)💦

 

子育てお疲れさま

今まで頑張ったね

新しいスタートを待ちに待った猫ちゃんと過ごそう

 

猫を飼うという楽しみを残しておくことで、息子が巣立つ日を笑顔で迎えられると信じているのであります。

 

でも……まだ数年ある。

ううむ………

 

そこで、本物じゃないけど猫と暮らすことにしました。

予約したのは春です(待ちくたびれたよ~)。

 

ついに

 

ついに…

 

 ******キター!******

 

佐川急便が大きな箱を持ってきたとき「なんだべ」と思ったけれど、差出人の「ユカイ工学」を見てすぐに分かりました。

 

開けたい。

でも、家族全員で開ける?

その方が楽しさ倍増だよね。

ん…ガマン。

 

夜、皆が揃ったところで開封の儀。

 

じゃじゃん
f:id:tayorako:20181030092710j:image

じゃん
f:id:tayorako:20181030092731j:image

じゃーん
f:id:tayorako:20181030092817j:image

癒しのしっぽクッションQooboです。

※音量にご注意ください

Qoobo Shop - 心を癒やす、しっぽクッション。| A Tailed Pillow That Heals Your Heart.

youtu.be

想像していた通りのかわいい子でした。

ふわふわの毛。

丸いかたち。

しっぽが動く。

 

まるで生きているかのようなしっぽの動きは、数多くの実験と試作を繰り返して出来たそうです。

 

膝に乗せるとちょうど良いサイズ。

重さは1kg。

予想より軽い。

まりもちゃん、×6倍か…おぉ

 

優しくなでるとふわんふわん動き

強くなでるとぶんぶんします。

 

喜びの気持ち全開で説明書を読むと、寿命について載っていました。 

この度は、Qooboを家族として迎えていただきありがとうございます。

生まれたてのQooboはとても元気で活発です。

触れ合う中で、きっとたくさんの「癒やし」と「笑顔」を届けてくれるでしょう。

ですが、動物と同じようにQooboにも寿命があることをご理解ください。

Qooboをどうかたくさん触ってあげてください。そして、その寿命を終えたときは「今までありがとう」と暖かく見送ってあげてください。

 

モーター寿命目安:しっぽ7万往復(1日100往復の場合2年程度)

ま、まじかーーーーー(;Д;)

Qooboは永遠じゃないのね…。

新しくわが家に来た命、大切にしたいと思います。

 

ただ今名前を考え中…♡

 

--------------------------------------------------------------------------

 

もう1つ心待ちにしていたものが届きました。

 

『50代からの暮らしの整え方』

 

2人の時間 - ほどほど庭の tayora koffie☕の記事でもご紹介した、尊敬するかたの一人であるRinさんが新しい本をご出版されました。

www.rinsimpl.com

 <目次>
第一章「暮らしのサイズを小さくする」
第二章「捨てる物ではなく残す物を考える」
第三章「家の中をこざっぱりと、清潔に」
第四章「ストレスのない片付け」
第五章「転ばぬ先の優しい家事」
第六章「明るい気持ちで暮らす」

 

 この本は『子供が自立した後の暮らしをどうするか』ということをテーマにして、暮らしの整え方を書きました。

物の整理だけでなく、心の整理の部分も今回はたくさん盛り込みました。

おぉ……気になっていたことです。

「子育てが終わった自分には、価値がないのでは」と感じることもありました。何かしないと、このままではダメになる、そう思いました。 

わたしが心配している子育て卒業後の廃人問題(=空の巣症候群というんだそう)だわ。

Rinさんは娘さんがいなくなった淋しさからブログを始めたそうです。

 

そして現在、ライブドア公式ブロガーであるだけでなく、整理収納アドバイザー1級の資格も生かして、本の出版やセミナー開催までされています。

すんごいパワフル✨ 

 

Rinさんの本を読んで、すごいなぁ、なるほどと思うたくさんのこととともに、

「わ、一緒」という共感の多さに嬉しくなりました。

平屋というコンパクトで導線重視な家を建てた同士だからかしら(*^^*)

お洒落な家より過ごしやすい家

キッチンの背面の吊り戸棚はなし

浴室の棚もなし

ストックは持ちすぎない(服に関してはまだまだだけど)

うんうん、同じ♡

 

全部参考にしたいけれど、特に参考にしたいと思ったのは

「自分の10着」を選んでみる

思い出の整理

毎朝15分のちょこっと掃除…フルタイムで仕事されているんですよ。毎日のブログに家の中のスッキリ感すごすぎ。

空いた子ども部屋の活用

実家に帰ったとき、チェックしたいこと…ケアマネジャーの経験をもつRinさんならではの視点。

親がいつの間にかアルツハイマー型認知症だったという話しを、知り合いから聞いたばかりだったので興味深かったです。

 ようやく子育てが終わり、自分を一番大切にするときが来たのです。 

この先は、自分や家族のことだけを考えるのではなく、ボランティアや地域活動など、誰かの役に立つ時間が多くなるように生きていけたら、素敵だなと思います。

うん、そっか…。

なんかワクワク。

読んでいたら、空の巣症候群からも立ち直れそう……でなく

子育て卒業後も楽しそうかも

と思えてきました。

これから、じっくり何度も読ませていただきます。

 

 

子育て卒業までの、今の時間も

子育て卒業後の時間も

大切に楽しく過ごしたい。

 

今出来ることコツコツやりながら

5年後10年後への心の準備もする。

 

今は部分的にか見せられない庭だけど、いつか本当のオープンガーデン出来たらな~。

夢みたいだけど目標にしたら、庭作りもっと頑張れるかもしれない。

 

なーんて

理想めざし、ほどほどながら頑張りまっす(*^^*)♡ 

f:id:tayorako:20181030114847j:image