幼稚園教諭と保育士経験をそれぞれ10年以上 自閉症児やダウン症児の加配、息子の子育てから学んだあれこれ

たよらこそだて

保育・教育

保育・教育

保育「おれはさきにおしてない!」子どもの気持ちに寄り添い見えたもの

2020/3/6  

ある日、年長組の男児2人が怒りながら泣いていた。 その周りで、クラスメイトが一生懸命状況説明をしている。 「げんたがはるをおしたんだ」 「それではるがけがをした」 (げんた)「ちがうよ、はるがさきにお ...

保育・教育

自然保育に携わることになりました!新しい保育と自分へ…

2020/2/23  

保育を大きく分けると一斉保育と自由保育があります。 一斉保育は設定保育とも呼ばれ、大人(保育士)が子どもに育ってほしい願いから設定した目標や課題に沿って、子ども一人一人に援助を行います。 自由保育は、 ...

保育・教育

【幼稚園教諭・保育士】辞めたい!辞められない!わたしが見てきた辞める人と園のバトル

2020/1/22  

今年度で今の園を辞めると決めています。 先日やっと主任にその旨を伝えることができました。 今日は主任に、今年度で辞めると伝えることができました これから、副園長、園長と続くの(´・ω・`; ) ストレ ...

保育・教育

保育園での昼寝の起こし方

2019/12/12  

北九州市のある保育園で、昼寝から子どもを起こすために簡易ベッドを斜めに傾けて滑らせる行為を数人の保育士がしていたというニュースが報じられました。 えぇっ⁉という驚きと、過去を振り返ったと ...

保育・教育

【満三歳児保育】理想と現実の狭間で手首が痛む

2019/12/7  

今月から二歳クラスとともに、幼児クラス(3~5歳児)の補助にも入ることになりました。 活動量が多くてヘトヘトです。 昨日の休憩時間は、かくれんぼの鬼になって数を数えている間でした。 運動会などの行事を ...

保育・教育

保育や教育を愛で変えていくのか。システムで変えていくのか。

2019/12/7  

自己認知が深まった今年の夏。 たよらこそだてこの夏のセルフアウェアネスhttps://tayorako.com/entry/903-nvc-awareness/セルフアウェアネスとはセルフアウェアネス ...

保育・教育

受容で変化しただいくん(2歳)との関係

2019/12/7  

2歳児を全力で受容してみた…その後 少し前に、2歳児を全力で受容してみた記事を書きました。 たよらこそだて【保育】2歳児を全力で受容してみるhttps://tayorako.com/entry/915 ...

保育・教育

わたしが思い描くこれからの保育

2019/12/7  

里山保育の体験から感じた現在の保育の問題点と、わたしが思い描くこれからの保育について書きたいと思います。 現実の世界に戻ったら運動会練習でした 自然の中で伸び伸びと自分らしく過ごす里山保育の体験を終え ...

保育・教育

【里山保育】自然の中で伸び伸びと、自分らしく過ごす子どもたちと出逢ってきました

2019/12/7  

講座で知り合ったYちゃんのお誘いで、自然に囲まれた里山保育を体験してきました。 電車で2時間以上、最寄りの駅からさらに車で30分。 そこはとても素敵なところでした。   里山保育やまっこかわ ...

保育・教育

【保育】2歳児を全力で受容してみる

2019/12/7  

創りたい世界が見えてきても、わたしのできることは限られています。 今日できることは何かを考えながら、仕事へ向かいました。 自分の中のテーマを「受容」に決めて園に到着。 子どもの気持ちにとことん寄り添っ ...

Copyright© たよらこそだて , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.